受賞しました!

受賞しました!

はい!よっしーです。

今朝は、意外にも暖かい朝です。
日中は、このまま気温が上がらないようです。
体調には、十分気を付けましょう!

昨日、川口市産業技術・技能者顕彰制度の「川口技あり賞」を受賞し、
記念の盾などを頂いてきました。

来年の4月で勤続丸30年。
まさか、こんな日が来るとは思ってもいませんでした。

不器用でおっちょこちょいの私は、たくさんの失敗、そして怪我もしてきました。
小学校から、学校を休まないことくらいしか取り柄がありませんでした。

健康に恵まれていたことが大きいです。
両親に感謝しないといけませんね。

創業者である父に、
「曲げ屋は、サービス業だ!あくまでもお客様のお手伝いをする仕事だ!」
と教えられてきました。

決して、目立つことなく、お客様のご要望に応えていく。
「助かった!」と言われるような仕事をしていくこと。

今回、社長から応募するように言われましたが、
なかなか気乗りせずやる気も出ませんでした。

しかし、今働いている若手の社員のために、ということで重い腰を上げました。
免許も国家資格もない曲げ加工です。
若い人が少しでも誇りをもって仕事をしてもらいたい!

その想いを強く持ち、恥じらいを捨て取り組みました。
素人さんに仕事の内容、凄さを伝えるのはとても苦労しました。

もしかすると、選考から漏れるのではないかと心配もしました。
弊社スタッフにも忙しい中手伝ってもらい、なんとか受賞に結び付きました。
一人で受賞したとは、まったく思っていません。

日頃からお世話になっている、お客様、お取引業者様に心よりお御礼申し上げます。
そして、現場で集中して仕事をさせてくれた社長にも感謝です。

多くのみなさまに支えられて、このような素晴らしい賞を頂くことが出来ました。
まだまだ出来ないことがたくさんあります。
これからもご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

それでは、今日はここまで。
今日も元気にいきましょう!